野球知識検定2017 冬(東京会場)

12月3日に野球知識検定(東京会場)が開催されました。

今回は初の1級検定の開催とでした!
合格者が出るか楽しみですね!

検定官にはプロ野球史上6人しかいない、100勝100セーブを達成している、
斎藤明雄氏お招きしました。

非常に温和な斎藤さん、現役時代は乱闘などキレた事は全くないそうですが、
97年の横浜ベイスターズのコーチ時代、巨人戦での五十嵐投手の暴投を機に、
乱闘騒ぎとなった際に、一度だけ切れてしまったそうです。

6人がかりでフェンスに抑えつけらる大騒ぎとなり、ご本人は我を忘れていたそうです。
試合後シャワーを浴びていると、
選手から「フェンスの跡がくっきりと背中に残ってますよ」と指摘され
笑い話になったそうです。
ちなみにこの光景、夏祭りナイターの影響で普段よりカメラが6台多く、乱闘映像がプロ野球珍好プレーでお馴染になったそうです。

そに他には高橋義彦選手が苦手で衣笠さんに茶化されは話など、笑いの絶えないトークショーでした

皆さんも是非受験しに、足を運んでくださいね。

次回の検定は6月を予定しております。


あなたがコメント一番乗りです!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません


*