野球知識検定2018 冬(東京会場)

12月9日に野球知識検定(東京会場)が開催されました。

今回の検定官は角 盈男氏をお招きしました!


非常にトーク上手の角さん!
トークショーの間は常に立ったままの状態で、会場を笑いの渦に包んでおりました。

そんな角さん、藤田元司氏(元巨人)と稀有な縁があるそうで、
ドラフト指名されてから訪れたグランドパレスホテルで、偶然会った初めてのプロ野球関係者が藤田さんだったそうです。
その際に藤田さんから「出会った関係者が僕が初めてなら、お前、新人王とるよ。僕はそういうジンクス持っているから」と言われたそうで、内心では半信半疑だったそうですが、見事にその年の新人王に!すごく不思議なエピソードですよね。
その他にも背番号の移り変わりや、杉下さんの人柄など、ここでしか聞けないエピソード満載でした。

お越しになられた事のない方は、是非一度お越しくださいね。
トークショーのみの観覧もお受けしております。

またこの度の東京会場に、UUUM株式会社のCLAYさんが検定受験にお越し頂きました。
その際に特別取材を撮影されていきましたので、
皆様、是非、ご覧ください!

次回の検定は6月を予定しております。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください